服装

  近頃よく、結婚式二次会の招待状に「平服でお越しください」の文字を良く目にします。

  しかし「平服=普段着」ではありませんので注意が必要です。 二次会と言ってもお祝い事ですし、新郎新婦をお祝いするために集まるわけですから、男性ならそれなりのスーツ、女性ならワンピースや着物(小紋)などで出席するのがマナーです。カジュアル過ぎて恥ずかしい思いをするより、人よりちょっとオシャレ過ぎで注目される方がうれしいですし、失礼にはなりません。

名古屋のホテルウェディング・二次会ならキャッスルプラザ
名古屋駅でホテルウェディングをお探しならキャッスルプラザ。二次会プランもご用意。披露宴の感動をそのままにご友人の皆様との楽しい時間をお過ごし下し下さい。ご披露宴の衣裳そのままでお楽しみ頂けます。

  ただ御親族などは出席されない、ご友人がほとんどの二次会なので、会場のスタイルによってはノーネクタイなどの少しカジュアルな感じもアリかもしれません。

二次会も千葉の結婚式場ラ・セーヌブランシュ。
結婚式も二次会も千葉の結婚式場ラ・セーヌブランシュ。千葉駅より徒歩3分の好立地で、当日参加するゲストの方への利便性も高く、細やかな心遣いを大切にするおふたりにぴったりの会場です。別の二次会会場へのリムジンサービスも行っております。

  ひとつ気を付けなければならないのは、女性は決して新婦より目立ってはいけないという点でしょう。女性はシンプルで膝下丈のセミドレス&パンプスが無難ですが、ショールを羽織るなどして肌の露出は抑え目にしましょう。

アルカンシエル横浜リュクスマリアージュ
ブライダルフェアに横浜でいくならアルカンシエル。試食会、試着会、会場見学で当日のおイメージを膨らませて。